GetNextURL

GetNextURL メソッドは、Content Linking List ファイル内の次の項目の URL を返します。

構文

GetNextURL(listURL)

パラメータ

listURL

Content Linking List ファイルのある場所です。

戻り値

このメソッドは、Content Linking List ファイル内で指定されている次のページの URL を返します。現在のページが Content Linking List ファイル内で指定されていない場合、GetNextURL はリストの最後のページの URL を返します。

対象

Content Linking コンポーネント

次の例は、GetNextURL メソッドを使い、Content Linking List ファイル内の次のページへのリンクを埋め込みます。GetNextURL を使うと、コンテンツ ページの順序や番号を変更するときに Content Linking List ファイル内のリストを更新するだけで済み、各ページ上の目次リンクを更新する必要がないので便利です。

<%  Set NextLink = Server.CreateObject ("MSWC.NextLink") %>  
<A HREF="<%= NextLink.GetNextURL ("/data/nextlink.txt") %>">次のページ </A>

関連項目

GetPreviousURL GetNthURL GetNextDescription


(C) Microsoft Corporation. All rights reserved.